HOME
コスト削減で生み出す企業のチカラオフィスのコスト削減一覧簡単コスト削減

簡単コスト削減

今すぐ取り組める簡単なコスト削減のご紹介

コスト削減というと何か特別な取り組みとして、準備から実行に移すまで、多くの工程を得なければ効果が出にくいと思われています。
しかし実際は、身の回りの小さなことから無理なくはじめていくことが、ゆくゆくは大きなコストの削減につながります。

簡単にできるコスト削減

電気はこまめに消す
小さなことの積み重ねが大事。
コピー機には再生トナーを使う
正規版に比べて、3分の1の価格で済む。
紙の資料は配布しない
必要に応じて電子メールで送付する。
PDFファイルを利用する
会議資料は電子ファイルでやり取りし、PDFでサーバに保管する。
再生パソコンを使う
パソコンを中古品にすることでコストが半分で済む。
OA機器は中古にする
リースと比較し、中古の利用を検討する。
価格比較サイトを利用する
価格.comなどを利用し、最安値を知る。
100円ショップを利用する
他の量販店から流れてきたものが100円で売っていることがある。
カラーコピーは使用しない
原則白黒で出力することでコストを抑えることができる。
販促グッズはつくらない
直接の売上には繋がりにくいため、他に予算を投じる。
定期購読を見直す
ほとんど読まれていないものは見直すことでコスト削減につながる。
格安チケットを利用する
金券ショップで売っている株主優待券をうまく利用する。
過剰な梱包をやめる
梱包は必要最低限にとどめる。
お中元・お歳暮をやめる
定期的なお中元・お歳暮を見直す。
接待をやめる
接待によって仕事を決める体質を改める。
ダイレクトメールの乱発はやめる
ダイレクトメールの効果よりも、顧客に合わせたお知らせの方が効果的。
カタログは使わない
ウェブサイトで事足りることがほとんど。印刷用ページを設けるなどの工夫を。
社内で買ってもらう
捨てる前に社内オークションを実施する。廃棄コストを考えれば売価はいくらでも可。

ページの先頭へ

  • 適正賃料とは?
  • コスト削減のための「賃料交渉術」
  • 「店舗開発」と「賃料減額」
  • 無料診断書の役目
  • 外注選びのポイント
  • 契約管理110番™