HOME
コスト削減で生み出す企業のチカラ環境への取り組み

環境への取り組み

環境へ配慮することが、これからの時代に求められています

会社にとってコスト削減とは、削減できた経費 = 純利益となりますが、環境を無視した取り組みでは意味がありません。

地球環境を破壊し続けながら、コスト削減に成功したとしても、会社の信頼性、成長性を疑われかねません。

環境に配慮した(もしくは環境に悪影響を与えずに)取り組みは、必ず評価されます。
コスト削減 = 会社の利益 = 環境にやさしい
となっていることが望ましいと思います。

環境への取り組みがコスト削減に繋がる

チャレンジ25

地球温暖化という人類の生存に関わる脅威に対して、世界が立ち向かおうとしています。2005年2月16日には「京都議定書」が発効し、日本は2008年から2012年の間にCO2などの温室効果ガス排出量を1990年にくらべて6%削減することが義務づけられ、様々な対策を進めてきました。

このような中、2009年9月、鳩山内閣総理大臣がニューヨークの国連気候変動サミットにおいて、我が国の目標として、温室効果ガス排出量を2020年までに1990年比で25%削減することを表明されました。

政府では、地球と日本の環境を守り未来の子どもたちに引き継いでいくため、「チャレンジ25」と名付け、あらゆる政策を総動員して地球温暖化防止の対策を推進することとしており、そのための温暖化防止のための国民的運動を、「チャレンジ25キャンペーン」として2010年1月14日より、新たに展開することとしました。

「チャレンジ25キャンペーン」は、これまでの地球温暖化防止のための国民運動「チーム・マイナス6%」から、よりCO2削減に向けた運動へと生まれ変わり展開するものであり、オフィスや家庭などにおいて実践できるCO2削減に向けた具体的な行動を「6つのチャレンジ」として提案し、その行動の実践を広く国民の皆様によびかけて参ります。

チャレンジ25に参加しよう

GreenSiteLicense

グリーンサイトライセンス(GSL)は、企業のWEBサイトをグリーンな電力で運営すること(WEBサイトのグリーン化)を支援するサービスです。
企業が消費者へのPRとして利用しているWEBサイトをグリーン化することで、企業や消費者が環境保護を身近に感じる機会を提供し、1人1人が環境活動に対しての行動を起こす後押しとなる『IT+環境』を推進するサービスです。

GreenSiteLicenseに参加しよう

Green Site Licenseは3つの環境貢献分類から選択することが可能です。
あなたが購入したい活動を選択してください。

価格 5,250円(税込み)
契約期間 1年間(入金確認日から365日)
使用範囲 1WEBサイト(1ドメイン)
環境貢献分類 グリーン電力植林国連認証排出権から選択
グリーン電力で申し込む
グリーンサイトライセンスのグリーン電力は、太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)を通じて、日本国内に設置されている自宅などの太陽光パネルから発生するグリーン電力を使用しております。
お客様から頂いた料金の一部は太陽光発電を設置している個人に支払われ、太陽光パネルの増加と維持に利用されます。
発電方法:太陽光発電ネットワーク加盟者によるソーラー発電(国内)
販売量(1ドメイン):150kwh
植林で申し込む
グリーンサイトライセンスの植林は、グリムスと提携NGOを通じてアフリカのサハラ砂漠の南緑部に位置するサヘル地域での植林活動を行っております。樹木はCO2を吸収して成長するため、最も環境にやさしいCO2削減活動になります。
植林地:ブルキナファソ国バム県コングシ地区へのユーカリ・ニームの植林
販売量(1ドメイン):10本の植林
国連認証排出権で申し込む
グリーンサイトライセンスの国連認証排出権とは、国連が認証したCO2削減活動により削減された削減量によって発行された排出権です。お客様がご購入いただいたグリーンサイトライセンスの排出権は、GSL事務局によって日本政府の削減目標であるマイナス6%に寄付されます。
プロジェクト名 :ブラジルサンパウロ州パウリニアにおける亜酸化窒素排出削減プロジェクト
販売量(1ドメイン):1トンの排出権

ページの先頭へ

  • 適正賃料とは?
  • コスト削減のための「賃料交渉術」
  • 「店舗開発」と「賃料減額」
  • 無料診断書の役目
  • 外注選びのポイント
  • 契約管理110番™