HOME
賃料減額事例FC加盟店と共に勝ち組へ!

減額事例インタビュー


FC加盟店と共に勝ち組へ!

店舗開発責任者様

書店約100店舗、FCを積極展開中

500坪〜700坪の大型書店展開で、地域ではダントツの知名度を持つ優良企業。
FC店の展開を開始したのは20年程前。全国でもいち早くPOSシステムを導入し、独自に開発したオンライン活用システムが高く評価されたことをきっかけに、一気に人気が高まりFC加盟企業数を拡大。

家賃110番®へのきっかけは?
弊社の代表からおりてきた話だったので、詳しくは分かりませんが、何かの集まりでたまたま御社を紹介されたようですね。私もおもしろいな、と思いました。
サービス内容についてはどう思われましたか?
まず、加盟店さんに是非紹介をしたい、と社長と話していたんです。というのも、自社店舗は店舗1店1店で考える必要が無いので後でもいいんです。
実際本部として、実験的にいろいろな取り組みを行っていて利益目的でない店舗もありますし、11店全体での利益は十分出ていますから。でも加盟店さんとなると、1店だけの加盟とか、3店〜5店での加盟が多く、そう悠長なことも言っていられません。
うちの店舗は、1800坪以上と大型ですから、家賃もかなりの金額を支払っています。加盟店さんの中でも、他のFCへの業態転換を考えているところもあるようですし、それぞれの加盟店さんと末永くお付き合いをしてゆくためにも、より利益を生み出せる体質へ変えてゆく必要性を常々感じていたので、その取り組みのためにも是非お願いしたいと思いました。
今回、賃料が減額となってみていかがでしたか?
まず加盟店さんのうち、特に長くお付き合いをしている企業3社ほどに声をかけてみて、それぞれ減額となったんです。
私共のような大型店舗の場合は、なかなか居抜きというわけにもいかないし、建設協力金なども億に近い金額を払っています。
オープンしてから10年以上の店舗はそろそろ改装時期に差し掛かりますから、加盟店さんも大喜びでした。それに、私共としても、いろいろと新しい試みをしてきた中で「初期投資はかかるが集客に効果的なサービス」を減資を利用してゆとりを持って導入していただくことができ、大変満足しています。
気になった点はありましたか?
はじめは、賃料の10%〜20%もの減額などとても考えられませんでした。
特に郊外の店舗などは、入るときは大家さんを拝み倒して借りることが多いですから、今更言い出すのはちょっと・・・、という心理的なものもありますね。
その点、御社のサービス内容では綿密な調査を行って、きちんとした根拠を持って適正価格への手続きをしていくという点で共感できたので、加盟店さんにも納得して勧めることができました。
賃料は御社にとってどんなものとお考えですか?
そうですね。もともと経費削減などの対象外としていたのですが、自社物件の加盟店さんだと、収益性が全然違うんですよ。当たり前ですがうらやましく見ていましたね(笑)。
ただ、もともとテナントで営業している店舗の方が平均して売上が高かったので、今回の大幅な減額を機に、一気に逆転する可能性も出てきています。そう考えると面白いですよね。
今後力を入れて行きたいところはどこですか?
すでに業界全体では勝ち組負け組がはっきりついています。
全国的に見ればうちは中堅ですが、地元では圧倒的No.1。それは、これまで加盟店さんと共に地域での揺ぎ無い地位を確立してきたからです。
お互いに勝ち組として長く商売を続けていくためにも、さらに1店舗ごとの収益性の向上と、次世代へ向けた新しいサービスの開発に取り組んで行きたいと思います。
最後に「家賃110番®」サービスについて一言お願いします
自社で単独でできるか考えてみると、まず下がらなかったでしょうね。
実際に家主さんを訪問してみると、想像していたような内容とは全然違うし、減額金額もケタが違うから戸惑うことばかり。そんなときにきちんと方向性を正してくれる専門の方がいるというのは心強いですね。
もし当社が取り組まずに競合他社がこのサービスをどんどん取り入れて行ったら、どんどん不利になる、そんな思いでした。第一印象の通り、面白いサービスだと思っています。直営店の減額も早く全店行いたいですね。

お忙しい中、ありがとうございました。
本日お伺いした企業は、昭和のはじめに創業された大変歴史のある会社です。地元では知らない人はいないという優良企業ですが、実はいち早く先端システムを取り入れて成功された企業だということは、意外と知られていないそう。
初めてお伺いするPOS導入期の裏話や専務の昔話など、とても興味深く、掲載スペースが無いのが本当に残念。昔から書店には流通や情報化のノウハウが凝縮されているんですね。さすが!という感じでした。
どうもありがとうございました。


ページの先頭へ

  • 適正賃料とは?
  • コスト削減のための「賃料交渉術」
  • 「店舗開発」と「賃料減額」
  • 無料診断書の役目
  • 外注選びのポイント
  • 契約管理110番™